杉並区のマッサージサロン【アロマ】シソ

2020/07/18 ブログ
logo

こんにちは

ドライヘッドスパ専門店リホイミです。

 

本日は日本でも食べられるシソの精油をご紹介します。

 

シソ(紫蘇)

学名:Perilla frutescens

シソ科の植物で葉や茎を使用します。

ハーブ系 すっきりとした香り

 

アジアの食文化や薬草として発展しました。昔、死にかけた人がシソから作った「紫」色の薬を飲んで「蘇った」ことから紫蘇といわれるそうです。

 

原産はヒマラヤや中国

主な作用

去痰、鎮咳、抗感染症、抗アレルギー、抗炎症、抗酸化防止、抗菌、強心、食欲増進、抗うつ、防腐、むくみの緩和など

 

憂鬱な気分を緩和して明るさと元気を取り戻させてくれる。

呼吸器系の不調によく、肺の疾患や風邪、感染症など

また、食欲増進、コレステロールを減らす働きもあるそうです。

 

夏は食用も落ちやすいです。

さっぱりとしたシソで元気に過ごしていきましょう!

 

セラピスト 宮下