井荻のマッサージサロン【健康】栄養素

2020/05/25 ブログ
logo

こんにちは

ドライヘッドスパ専門店リホイミです。

 

本日は体に必要な栄養素のビタミンについて、基本情報をご紹介します。

 

ビタミンは、生物の生存、生育に微量に必要な栄養素のうちその生物の体内で充分な量を合成できない炭水化物・タンパク質・脂質以外の有機化合物の総称です。

 

生物によってビタミンとして働く物質は異なります。ヒトのビタミンは13種類が認められています。

 

ビタミンは機能で分類され、物質名ではありません。

ほとんどのビタミンの場合、生体内で充分な量を合成できないので主に食料から摂取されます。ビタミンが不足すると疾病や成長障害が起こりうる(ビタミン欠乏症)

 

 

ビタミンは脂溶性と水溶性に分類されます。

 

ビタミンといっても種類が多く、それぞれ機能もことなります。

例えば皮膚や粘膜の健康維持を助けるのはビタミンCです。

 

栄養についても知識があると食事療法に使えたり、不調に合わせて必要な栄養素を補うことができます。

 

本日は基本情報でしたので、それぞれのビタミンの機能について知りたい方は調べてみるといいかもしれませんね!

 

セラピスト 宮下