井荻のマッサージサロン【頭痛】緊張型頭痛

2020/05/15 ブログ
logo

こんにちは

ドライヘッドスパ専門店リホイミです。

 

当店では頭痛についても相談をよく受けます。頭痛にも種類があり、原因や対処法が異なります。

違いを知っておくと、その時の対処法がわかると思います。

本日は緊張型頭痛について

 

痛みは片頭痛に比べ軽く、頭全体が重くなり圧迫されるような、締めつけられるような痛みがあります。

筋肉のこりからくる緊張型頭痛はデスクワークなどで長時間前かがみの姿勢を続けたり、液晶画面を長時間見続ける人に多いです。合わない眼鏡やその他の目の疲れからも起きます。

心からくる緊張型頭痛は人間関係や職場家庭内など精神的なストレスにより起こります。

痛みの周期は毎日〜週に数回となります。

 

緊張型頭痛では交感神経が優位となり血管が収縮し痛みとなります。

ヘッドマッサージでは頭部の筋肉をほぐしていくことで血行を促進します。痛みの軽減につなげていきます。

 

心と体の緊張をほぐすとともに、原因となる行動を避けましょう!

副交感神経が優位になるリラックス系のアロマがおすすめです。

 

セラピスト 宮下