井荻のマッサージサロン【目の疲れ】眼精疲労 ドライアイ

2020/02/21 ブログ
logo

こんにちは

ドライヘッドスパ専門店リホイミです。

 

ヘッドスパで眼精疲労といわれると不思議に思う方もいるかと思います。顔の筋肉は頭部の筋肉と連動しているので、頭の筋肉をほぐしたり刺激することで回復につなげることができます。

目の筋肉はおでこまわりにある前頭筋と連動しています。また目を酷使していると目の周りの血管が収縮して血のめぐりが悪くなりカスミ目や目の痛みになることがあります。

前頭筋や目の周りのツボを刺激することで血行を回復していくことで目の重たさが軽減されたり楽に感じます。

 

またドライアイも眼精疲労の原因になります。

エアコンの風や冬の乾燥によって目が渇いてしまいます。コンタクトレンズを付けている人はより乾燥が気になるかと思います。

こまめに瞬きしたり、目薬などでケアをしましょう。

寝る前に目の周りをホットタオルなどで温めるのも血行をよくする一つです。

目の疲れがひどくなる前に日々少しずつケアをしていきましょう!

質問などはセラピストにお声掛けください。

ご来店をお待ちしております。

 

セラピスト 宮下